この山道を 行きし人あり

SOUTHERN FiELD iNDUSTRiES
POP UP +
新作 DAY BAG カスタムオーダー

「この山道を行きし人あり」オープン時より、取扱いを開始した埼玉県鳩山町の SOUTHERN FiELD iNDUSTORiES / サザン フィールド インダストリーズ(SFI)。2019年より、SFi として初めてレザーを使わない『DAY BAG』が発売となりました。バッグを製作する岡田学、恵子さんが普段の生活圏内で使っていたトートバッグを改良してつくられたのだそうです。今回、通常展開の6色に加え、新たに12色のファブリックを追加して(合計18色)、ファブリックと持ち手のカラーミックスのカスタムデイバッグの受注会を行います。『DAY BAG』は片側のみマチを設けたことで、ノートや書籍がうまく収まり、パンやワインボトルも傾けずに収まります。本格的なレザー仕様のデイバッグもお目見えいたします。ぜひ、この機会に自分だけのカラーミックスをお楽しみください。尚、イベント期間中は、DAY BAG以外のSFiの通常コレクションも店頭に並びます。

●SFIの『DAY BAG』(デイバッグ)
縦40 x 横30 x マチ15cm (片側のみ)/8号 綿帆布(撥水加工)/3種類の長さの持ち手、マチ内側にポケット有り、スナップボタン口留め、ハンドメイド。¥9,020(税込)

●カスタムオーダー受注会
カスタムオーダー
3月9日(月)~ 3月31日(火)営業時間内、随時受付しております。※カスタムバッグお渡し時期は、5月下旬~6月上旬を予定してます。(ファブリックと持ち手のカラーミックス)¥10,120(税込) ~

その他、リネンやレザー仕様のファブリックもご用意してます。

SOUTHERN FiELD iNDUSTRiES
『私たちが目指しているのは、できるだけ多くの人にサザンフィールドインダストリーズの製品を知ってもらい、かわいがってもらうこと。そして最も大切なことは、自分たちに嘘をつかない仕事を続けていくことなのだと信じています。』 サザンフィールドインダストリーズは、岡田学さん・恵子さんによる、6号帆布やレザーなどの天然素材を使ったバッグブランド。2008年に、サザンフィールドインダストリーズを立ち上げるまでの十数年間、父親の仕事である競争馬向けの馬装品製作工場で手仕事の大切さと素晴らしさを学び、そこで養われた技術と経験を元に、デザインから裁断・縫製にいたるまで全ての工程をおふたり自身が手がけられています。埼玉の緑豊かな丘陵地に囲まれた小さな町に仕事場をかまえ、手間と時間を惜しむこととなく、手仕事をとおして時代に左右されないものづくりをすることが信条です。

INFORMATION